検索| Search

会場エリア検索

キーワード検索


通夜日時

年月日

告別式日時

年月日

並び替え

漫画家 ジョージ秋山さん死去 77歳 「浮浪雲」など

小学館によると「浮浪雲(はぐれぐも)」などで知られる漫画家のジョージ秋山さん(あきやま、本名秋山勇二=あきやま・ゆうじ)が先月12日に亡くなりました。77歳でした。東京都生まれ、栃木県足利市育ち。葬儀は近親者で済ませた。

1966年に「ガイコツくん」でデビュー。幕末の人間模様を描いた代表作「浮浪雲」の他「銭ゲバ」や「ピンクのカーテン」「恋子の毎日」など多数の作品を残した。

情報公開日2020年6月1日

シキボウ元社長 坂本尚弘氏死去 86歳

坂本 尚弘氏(さかもと・なおひろ=シキボウ元社長)5月28日午前11時5分、大阪府池田市の病院で亡くなりました。86歳。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻孝子(たかこ)さん。連絡先は同社経営戦略部秘書課。

情報公開日2020年6月1日

太田プロ創業者 磯野勉さん死去

大手芸能事務所・太田プロダクションによると、同社創業者で代表取締役会長の磯野勉さんが、20日に亡くなりました。故人の遺志と新型コロナウイルスの影響を鑑みて、密葬は近親者のみで行われました。
磯野さんは1963年7月に同社を設立。現在は片岡鶴太郎、ダチョウ倶楽部、笑福亭笑瓶、松村邦洋、神奈月有吉弘行劇団ひとり、土田晃之、宮下草薙などお笑い芸人をはじめ、高島礼子、檀れい、前田敦子大島優子指原莉乃など女性タレント、彦麻呂つるの剛士、具志堅用高、竹原慎二ら男性タレント、YouTuberのヴァンゆんなど、多数が所属する。また、かつてはビートたけしや爆笑問題、山田邦子なども同社に所属していました。

情報公開日2020年5月26日

博多人形師 亀田均さん死去 飾り山笠など長年製作

博多人形師の亀田均さん(かめだ・ひとし=博多祇園山笠人形師之会会長)が19日夕方、急性骨髄性白血病のため福岡市内の病院で死去しました。72歳でした。
亀田さんは福岡市南区に工房を構え、毎年7月1日から15日に行われる夏の風物詩「博多祇園山笠」では昨年まで恵比須流舁き山笠や飾り山笠の製作を手掛けてきました。

情報公開日2020年5月25日

殺陣師・アクション監督 高瀬将嗣さん死去 63歳

所属のガイズエンタティメントによると、殺陣「波濤(はとう)流」高瀬道場を主宰する、殺陣師、アクション監督、監督、脚本家の高瀬将嗣さんが25日、亡くなりました。死因は胃がん。63歳でした。 通夜・葬儀は近親者のみで執り行った。喪主は妻詩子さん。芸道殺陣「波濤流」府中本部(東京都府中市晴見町3-21-25)の道場内に、30日から6月14日の午前11時から午後5時の時間帯で献花台を設ける予定。代表作に「ビーバップハイスクール」「あぶない刑事」がある。

情報公開日2020年5月25日

JR東日本元社長 松田昌士氏が死去 国鉄民営化を推進

JR東日本の元社長 松田昌士氏が19日午後1時58分、肝臓がんで亡くなりました。84歳でした。

松田氏は旧日本国有鉄道(国鉄)の分割民営化をけん引し、国鉄内の「改革3人組」と言われた1人だった。1993年にJR東日本の社長となってからは、日本経済の動脈としての鉄道網に加え、人口減少時代を見据えて小売りなど生活インフラも築かれました。全日本アマチュア野球連盟(現全日本野球協会)の会長も務め、野球界の発展にも尽くしました。

情報公開日2020年5月25日

福寿園名誉会長 福井正典氏が死去 87歳

福井 正典氏(ふくい・まさふみ=福寿園名誉会長)が20日、老衰のため亡くなりました。87歳。京都府出身。葬儀・告別式は近親者で営みました。喪主は、おいで社長の正興(まさおき)氏。後日お別れの会を行う予定。

情報公開日2020年5月24日